バナナ・レーズン入りスコーン

夢の話・・

平成最後の夢は、なんとキムタク&工藤静香
夫妻登場でした!
朝起きてびっくり

キムタクの長女(まだ幼い感じだった)がうちに
茶道を習いに来ているという設定で、

私はキムタクの隣でごはんを食べていて、途中で
工藤静香が合流し、私の隣に座って食事&話す
という展開~

芸能人には全く興味なく育った私が、初めて
ときめいた「あすなろ白書」(1993年)でのキムタク
私が長男を妊娠・出産した年でした

夢とはつくづく、不思議なもんですね

さてさて平成最後は大好きな焼き菓子
スコーンで締めくくります

<材料>

薄力粉   200g
全粒粉    50g(なければ、薄力粉250gでOK)
ベーキングパウダー 小1
無塩バター   70g  小分けにしてレンジに10数秒かける
砂糖    40g
卵      1個
牛乳    大1.5
レーズン  30g  ラム酒少々ふりかけておく
熟れたバナナ   正味100g

1.フードプロセッサーにレーズン、バナナ以外の材料を
 全て入れ攪拌する

2.生地がまとまってきたら、レーズンを入れざっと回し、
 最後にバナナを入れざっと回し、取り出す

3.まとめてラップで包み冷蔵庫で2時間程冷やす

4.オーブンを180℃に余熱し、3.を打ち粉をしながら
 2.5㎝幅にのばし、丸い抜型でぬく

5.オーブンに入れ、20分程焼く

*甘さ控えめなので、ジャムやホイップクリームと
 一緒にどうぞ~
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック